SAVON de SIESTAの石けんは一切加熱することなく、化学反応の熱のみで原料を「けん化」して1カ月以上じっくり熟成する、石鹸をつくる方法としては最も古いコールドプロセス製法で作られています。
コールドプロセス製法で石けんを作ると、保湿成分の「グリセリン」を石けん内に閉じ込めたまま素朴な風合いになるそうです。なので、SAVON de SIESTAの石けんは保湿性に優れ、洗い上がりの肌がつっぱらず潤うのが特徴。
日本国内で、コールドプロセス製法で石けんを作っている製造元をわたしは知らないのでわからないですが、そう多くはないと思います。おそらく指でかぞえるぐらい…。
ScreenClip
ショップ情報…
〒060-0061
北海道札幌市中央区南1条西12丁目
4-182 ASビル1F
TEL: 011-206-0710
OPEN:11:00-19:00 / CLOSE:火曜日
北海道かー、関東からだと、ちょっと石けん買いに北海道行ってくるねというわけにはいかないですね。
ときどきデパートで出張イベントをやっているそうですので、その際にはぜひ立ち寄りたいですね。
まぁ、オンラインショップでも購入できるみたいですけれど…。
このSAVON de SIESTAをわたしがどうして知ったのかというと…
姉からこのお試し用の石けんをもらってから…
(この会社の少額ファンドに投資してそのお礼でもらったらしいです。)
 P1050549
コールドプロセス製法の石けんだから、早めに使ったほうがいいのでしょうけれど、一つ一つ大切に使っています。
石けんが小さく小さくなってもちゃんと最後まで泡立つので長持ちするんですよね。
肌もしっとりしますし香りも自然で、ものすごくいいです^^

コクヨから出ている、アイクリップという子ども用の玩具で「ぞうくんのさんぽ」という絵本をもとに子どもと遊んでみました。ほのぼのとしていて癒やされるストーリーです^^
(登場する動物は変えてあります。)
 P1050527

「きょうりゅうくんのおさんぽ」

登場する生き物紹介
きょうりゅうくん
P1040860
ひつじさん
P1040849
かたつむりさんP1040850

~では「きょうりゅうくんのおさんぽ」のはじまりはじまり~

きょうはいいてんき。
きょうりゅうくんはごきげん。
どれどれ、さんぽにでかけよう。
 P1040859
「やぁ、ひつじさん」
「おや、きょうりゅうくん。どこいくの」
「さんぽだよ。いっしょにいこう」
「せなかにのせてくえるならいいよ」
「いいとも、いいとも」
 P1040857
「きょうりゅうくんは ちからもちだね」
「うんうん、ぼくは ちからもち」
P1040853
「やぁ、かたつむりさん」
「おや、きょうりゅうくん。ひつじさんのせて どこいくの」
「さんぽだよ。 いっしょにいこう」
「それじゃあ ぼくも のせてよ」
P1040856
「きょうりゅうくんは ちからもちだね」
「うん うん、おもいな」
P1040854
「うわーっ!!」
「どっぼーん」
「いけの中におっこちた」
P1040861
みんな ごきげん。
きょうは いいてんき

~おしまい~

いかがでしたでしょうか。
アイクリップで作ったいきものたち…なかなか、作っておしまいというのももったいないなぁと思ってました。
そんなとき、いつも読み聞かせている絵本のお話をアイクリップで劇みたいに再現したら面白そうだったので試してみました。
こどもは、もう大喜びでした。絵本のフレーズを口ずさみながら何度ももう1回やってーとせがまれました。
他の絵本でもやってみたら面白いかもしれないですね。

 475240
母が病院で「10キロ痩せて下さい」と言われたそうで70歳を過ぎて初めてのダイエットを開始しました。
ダイエットは美醜を気にする若い人だけがするものではないのですね…
ダイエットは健康のためにもするものなのです。
70代の母の体に相当の負担がかかっているということなので、娘としても心配なので協力する事に…。
そのときに母が行ったダイエット方法をご紹介します。
1 食事を見直して薄味にしたり野菜は炒めるのではなく蒸したものを中心に油の使用は極力控えました。
2 早食い、おやつの習慣ありの母なので、間食をしないようにしっかりと噛んで時間をかけて食べるようにしてもらいました。
 (でも、間食が出来ない事が辛そうで時々は食べてしまってました。)
       ↓
3 そこで間食がしたくなったら「えん麦のちから」というダイエット食品を食べてもらいました。
4 水分をあまり採らない人だったので、お水を飲む習慣にしたところ便秘が解消されました。
  (間食で食べるようにしていた「えん麦のちから」の影響もあるようです。)
5 運動が苦手なので散歩を日課にしてもらい、夜は簡単なストレッチを一緒にやりました。
(散歩友達も出来たようで1日に2回散歩に行く事もありました。)
6 入浴時間も極端に短いので、なるべく汗を掻くように普段より5分長く入ってもらう事にしました。
結果、半年で5キロ痩せました。しかも親子で。今のところダイエットは順調みたいです。
母のダイエットに協力するにあたり、いろいろなダイエット方法やダイエット食品を調べました。
母は、食事以外にも上記のようなことに気をつけたので、70代ながら半年という短い間で結果をだすことに成功しました。
そのときに、参考なった「えん麦のちから」ですが、こちらで体験口コミ記事が詳しく公開されていますのでよかったら参考にしてください。公式サイトでは確認できない生の情報が手に入るのでおすすめですよ^^